車載器 ETCコーポレートカード

ETC2.0車載器の導入について

投稿日:

ETC2.0車載器かつ事業用車両の場合、ETCコーポレートカードの利用で通常の割引に加えて更に10%上乗せの割引が受けられますが、2019年3月までとなっております。

たとえこの上乗せサービスが終了したとしても、「圏央道」や「新湘南バイパス」は従来の車載器では割引対象道路となりませんが、ETC2.0車載器の場合は割引になりますので、このあたりの道路のご利用が多い方は導入を検討するとよいかもしれません。

ではETC2.0車載器っていくらするのでしょうか。

AUTBACKS.COM

上記サイトを見てみるとETC2.0車載器の値段はま3万~5万円とまちまちです。
値段の差は【カーナビ連動型】と【GPS付き発話型】の差のようです。

【カーナビ連動型】
料金表示、音声案内はナビにて行われます。
連動する条件は、

・純正品以外のナビであること(純正ナビは連動しないようです。)
・ナビと同じメーカーの車載器を設置すること

【GPS付き発話型】
ETC側のスピーカーから音声出力されます。ナビと連動しませんので料金表示はありません。

2022年には全てのETC車載器が2.0になるようなので、早めに導入しておいた方がいいかもしれませんね。
参考:ETC総合ポータルサイト

-車載器, ETCコーポレートカード

Copyright© ETCコーポレートカード完全攻略ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.